2020年6月3日

トルコリラ円のベストな売買タイミング 売り(ショート)

トルコリラ円は、下図の過去10年為替チャートが示すように、長期で見ると下落する傾向にあります。

主な下落要因は、インフレ率の高さです。そのため、長期保有すると、高い金利が得られえる代わりに為替差損が発生する可能性が高くなります。

例えば、2008年1月から2018年10月までトルコリラ円を1万通貨保有し続けた場合、為替レートは95.45円→18.79円まで下がり、以下のような損益となります。

  • 為替差損:-76万6000円
  • スワップポイント:+47万9827円
  • 合計損益:-28万6173円
  • 1年平均リターン:レバレッジ1倍で-3.00%・レバレッジ2倍で-6.00%

つまり、トルコリラ円を買いで長期保有すると、かなりの確率で損してしまいます。よって、トルコリラ円のスワップポイント生活では、「買い」よりも「売り」で長期保有するほうが、稼げる確率が上がります。

ちなみに、先ほどの条件でトルコリラ円を「売り」で長期保有したら、1年平均のリターンは、レバレッジ1倍で+3.00%、レバレッジ2倍で+6.00%です。

それでも、トルコリラは高金利だから「買い」で保有したい方はこちらで売買タイミングをマスターしてください。
トルコリラ円の売買タイミング 買い(ロング)

トルコリラ円のベストな保有タイミング(売り)

下の図は、トルコリラ円の過去10年の為替チャートと、6か月移動平均レートです。

この図を見ると、「為替レートが6か月平均レートより上がった時に売りから入ればいいんじゃない?」と、なんとなくわかりますね。

売り保有の条件は「為替レートが6か月平均レートよりも上がる」で問題ありません。

トルコリラ円のベストな売却タイミング(買い)

一方、トルコリラ円の売却タイミングもそれほど難しくありません。

売却のタイミングは、暴落した後でもいいですし、1年など一定期間経過後でも大丈夫です。

2008年1月~2018年10月の売買成績

下の表は

  • 保有(売り):為替レートが6か月平均レートより上
  • 売却(決済):保有して1年後(ただし、合計損益が-の場合、もう1年保有後決済)

の売買ルールでトルコリラ円1万通貨を売買した際のトレード成績です。

売買成績 為替損益 スワップ
損益
合計損益
2008年 6勝0敗 +179万8200円 -62万8718円 +116万9842円
2009年 5勝1敗 +45万7000円 -36万8122円 +88万878円
2010年 3勝0敗 +26万9000円 -11万4920円 +15万4080円
2011年 2勝0敗 +151万600円 -54万498円 +9万7102円
2012年 0勝6敗 -19万7100円 -34万8306円 -54万5406円
2013年 6勝1敗 +33万2200円 -29万949円 +4万1251円
2014年 8勝0敗 +81万5600円 -45万9765円 +35万5835円
2015年 1勝0敗 +10万500円 -3万3877円 +6万6623円
2016年 0勝0敗 0円 0円 0円
2017年 5勝0敗 +51万6200円 -19万3373円 +32万2827円
2018年 0勝0敗 0円 0円 0円
合計 36勝8敗 +424万3200円 -249万2529円 +175万671円
  • 合計トレー―ド回数:44回(利益36回 損失8回)
  • 1回あたりの平均損益:+39788円

1万通貨は、2008年~2018年で平均して48万円ほどです。平均損益が+3万9788円ですので、1回の投資で投資金額の8~9%返ってくるのはかなり効率がいい投資といえます。

また、レバレッジを上げることによって、さらに効率の良い投資になります。

トルコリラ円の売買タイミング まとめ

保有タイミング

毎月1日に為替レートをチェックします。

  1. 今月1日の為替レート > 今月の6か月平均レート

上の条件を満たしたら、トルコリラ円「売り」ポジションを保有します。

売却(決済)タイミング

保有して1年後に、トルコリラ円を売却します。1年後に合計損益がマイナスの場合、さらにもう1年保有した後、売却します。

トルコリラ円 今は買い時?売り時?

下の表は2018年7月以降の為替レートと6か月平均レートの推移です。

2018年下半期 トルコリラ円売買タイミング
7月1日 8月1日 9月1日 10月1日 11月1日 12月1日
6か月平均
レート
26.43円 25.37円 23.51円 22.17円 21.27円 20.70円
為替
レート
23.92円
低い
22.68円
低い
16.83円
低い
18.79円
低い
20.24円
低い
21.79円
高い
売買
タイミング
売り保有

2018年下半期では2018年12月に売り保有のサインが出ました。

2019年上半期 トルコリラ円売買タイミング
1月1日 2月1日 3月1日 4月1日 5月1日 6月1日
6か月平均
レート
20.17円 19.88円 20.55円 20.67円 20.41円 19.86円
為替
レート
20.74円
高い
20.99円
高い
20.83円
高い
19.52円
低い
18.59円
低い
18.47円
低い
売買
タイミング
売り保有 売り保有 売り保有

2019年上半期では1月・2月・3月に売り保有のサインが出ました。

2019年下半期 トルコリラ円売買タイミング
7月1日 8月1日 9月1日 10月1日 11月1日 12月1日
6か月平均
レート
19.53円 19.27円 18.82円 18.59円 18.63円 18.72円
為替
レート
18.43円
低い
19.41円
高い
18.14円
低い
18.14円
低い
18.84円
高い
19.01円
高い
売買
タイミング
売り保有 売り保有 売り保有

2019年下半期は、8月・11月・12月に売りポジション保有のサインが出ました。

2020年上半期 トルコリラ円売買タイミング
1月1日 2月1日 3月1日 4月1日 5月1日 6月1日
6か月平均
レート
18.61円 18.38円 18.24円 17.90円 17.31円 16.79円
為替
レート
18.17円
低い
18.04円
低い
17.32円
低い
16.25円
低い
15.31円
低い
15.84円
低い
売買
タイミング

2020年上半期はまだ売り保有のサインが出ていません。

トルコリラ円への投資をより有利にするために

トルコリラ円の長期投資に求められるFX会社の性能は、売りスワップポイントの低さです。
安定してスワップポイントが低いFX会社を選ぶことで、より有利に投資できます。

関連記事