2020年4月3日

スイスフラン円のFXスワップポイントを比較

FX会社はスイスフランと日本円の金利差でスワップポイントを決定

FX会社はスイスフラン円のスワップポイントを各国の政策金利によって決定します。

スイスフラン 日本円
政策金利 -1.25% -0.10%

スイスフランと日本円の金利差は-1.15%です。

この金利差を参考にFX会社のスワップポイントを決定します。また、どの程度参考にするかは各FX会社により異なりますので、下のスイスフラン円スワップポイント比較表をご覧ください。

スイスフラン円の1日当たりのスワップポイントを比較

下表は ボタンで好きな項目順に並び替えできます。最初は買いスワップの高い順に並んでいます↓

FX会社のスイスフラン円スワップポイント比較表(10000通貨)
FX会社 買いスワップ
売りスワップ
スプレッド
最小取引単位
GMOクリック証券
FXネオ
-20円 17円 1.8銭 10000通貨
ヒロセ通商 -60円 0円 3.0銭 1000通貨
みんなのFX 0円 0円 1.7銭 1000通貨
DMM FX -10円 10円 1.8銭 10000通貨
外為ジャパン -10円 10円 1.8銭 1000通貨
FXプライムbyGMO -20円 10円 1.8銭 1000通貨
外為オンライン
くりっく365
-12円 12円 4.0銭 10000通貨
マネーパートナーズ
FXnano
-45円 0円 2.4銭 100通貨
マネーパートナーズFX -45円 0円 2.4銭 10000通貨
サクソバンク証券 -45円 -15円 0.4銭 1000通貨
SBIFXトレード -19円 18円 1.79銭 1通貨
アイネットFX -33円 16円 3.0~10.0銭 10000通貨
セントラル短資FX -20円 10円 4.0銭 1000通貨
外為オンライン -27円 0円 5.0銭 10000通貨
インヴァスト証券
トライオートFX
-30円 18円 2.0銭 10000通貨
マネースクエア 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし 取扱いなし
ひまわりFX -27円 0円 6.0銭 10000通貨
FXブロードネット -20円 13円 3.8銭 10000通貨

※DMM FX・外為ジャパン・GMOクリック証券FXネオ・FXプライムbyGMOのスプレッドは原則固定です
※SBI FXトレードのスプレッドは取引通貨量により異なります
※FXプライム byGMOのスプレッドは、1万通貨未満の取引で片道3銭追加(1万通貨以上は手数料無料)

現在、スイスフラン円の買いスワップポイントはセントラル短資FX・DMM FXが有利です。

投資の目的によってベストなFX会社は違ってきます。 例えば、スワップポイントで生活したい場合は、ポジション未決済でもスワップポイントのみ出金できるFX会社を選ぶ必要があります。 逆に、スワップポイントを使わず、複利運用で資産形成をしたい場合

  • 未決済ポジションのスワップポイントに税金がかからない
  • 未決済ポジションのスワップポイントも証拠金にできる

という2つの条件を併せ持つFX会社を選ぶ必要があります。 そのため、各FX会社のスワップポイントに関するルールを知っておく必要があります。

各FX会社のスワップポイントルール

下の表は、各FX会社のポジション未決済でのスワップポイントに関するルールです。

FX会社 スワップのみ
出金できる?
スワップに
税金は?
スワップを証拠金
にできる?
みんなのFX できる かからない できる
DMM FX できる かからない できる
外為ジャパン できる かからない できる
FXプライムbyGMO できない かからない できる
外為オンライン くりっく365 できない かからない できる
マネーパートナーズ FXnano できる 選択可能 できる
GMOクリック証券 FXネオ できる かかる できる
サクソバンク証券 できる かかる できる
SBIFXトレード できる かからない できる
アイネットFX できる かからない できる
セントラル短資FX できる かかる できる
外為オンライン できる かからない できない
インヴァスト証券 トライオートFX できる かかる できる
マネーパートナーズFX できない かからない できる
マネースクエア できる かかる できる
ひまわりFX できる かからない できる
FXブロードネット できる かからない できる
ヒロセ通商 できない かからない できる
FX会社 スワップのみ
出金できる?
スワップに
税金は?
スワップを証拠金
にできる?

※マネーパートナーズFXnanoは、未決済ポジションについて「スワップ受け取り」ボタンを押すとスワップポイントに税金がかかり、ボタンを押さないと税金がかかりません

これらのルールをもとに、投資目的別にベストなFX会社を調べました。

目的別 スイスフラン投資におすすめのFX会社

スイスフラン円のスワップポイントが低いFX会社

スイスフラン円の買いスワップポイントが低いFX会社は、セントラル短資FXです。多くのFX会社がマイナススワップを提供している中、セントラル短資FXは0円です。
セントラル短資FXの公式サイトへ

スイスフラン円の売りスワップポイントが高いFX会社

スイスフラン円の売りスワップポイントが高いFX会社は、GMOクリック証券FXネオです。暴落を見越してショートで取引したい方におすすめです。
GMOクリック証券FXネオの公式サイトへ

スワップポイントのみ出金可能なFX会社

買いスワップポイントがマイナスになるスイスフラン円では、スワップポイント生活を送ることができません。

スワップポイントに税金がかからないFX会社

外為オンライン証券くりっく365は、未決済ポジションのスワップポイントには税金がかかりませんので、おすすめです。
外為オンラインくりっく365の公式サイトへ

関連記事→スワップポイント税金がかかるFX会社とかからないFX会社

少額取引可能なFX会社

少額取引では、唯一1通貨単位での取引が可能なSBIFXトレードをおすすめします。小数点以下のスワップポイントも切り捨てされずに、しっかり口座に反映されますす。
SBIFXトレードの公式サイトへ

通貨ペア別 FX会社のスワップポイント比較

高金利通貨

低金利通貨